In My Circle

せんがんが、よしなしごとをつづります。

WebSig一日学校2012に行ってきました

といっても、他のイベントとの都合でたった2コマしか聴講できなかったのですが…。

今回受講したセッションは、東浩紀さんの「インターネット時代の空気について」と、林千晶さんの「“個”と“Co”を考えるワークショップ」。
東さんは「有名人のお話を聴きたい」というミーハーな理由から(スミマセン)、林さんは以前からものすごく気になっていたので「念願かなってようやく」という感じで申し込みました。

東先生の授業「インターネット時代の空気について」

東さんに期待していたのは、お話の内容もさることながらご本人そのもの!
どんな方がどんな風に語ってくれるのか、とっても楽しみでした。

で、実際のところはどうだったかというと、しょっぱなからtwitterと政治との関係や「熟議」「討議」といったキーワードが飛び出し、ハラハラドキドキな1時間でした(笑)
学校の勉強が不得意だった私には、正直、なかなかにハードルが高い内容。が、そこは東さんの魅力でぐいぐい引き込まれました。ルソー(『社会契約論』の、あの人です)に関するエピソードのくだりでは教室が爆笑に包まれたり。

私は、twitterのつぶやきを「一般意志」としてまとめる(?)ためのアルゴリズムが具体的にイメージできず、その点ではちょっと乗り遅れてしまったのですが、もうひとつの例としてあがったニコニコ動画は時空を超えた個々のつぶやきが組み合わさることで、確かにひとつの「空気」をつくりあげているなぁと。
ニコ動への認識があらたまりました。あれってとっても斬新な仕組みだったのですね。

それにしても、いい年して年齢にこだわるのもバカっぽいですが、同い年であんなに賢くておもしろい話をする人がいると思うとちょっとガックリきますね。
「またひとり目標になる人ができてうれしい」と思うことにします。

林先生の授業「“個”と“Co”を考えるワークショップ」

林さん、セーラー服姿がめちゃキュートでした。
林さんも私と同い年くらいなのに…かわいすぎる(笑)

林さんはWebの人なので、(自分にとって)リアルなお話を聴けるだろうと楽しみにしてました。事前に発表されていた概要文には

本当に必要なのは、「強みは何?」と自分自身に問いつづけることではなく、自分と他者の境界を忘れてしまうぐらいチームと一体になるスキルではないでしょうか。

とあり、ここの部分がとっても気になってたのですが、簡単なワークショップを挟みつつたった1時間で見事にご説明くださいました。

ワークショップは2つ。
ひとつめは「30秒で自己紹介しましょう」というもの。30秒という短い時間内で自分自身を端的に表現し、興味を持ってもらうのはかなり大変です。私も隣の席の男性とペアを組んでお互いに自己紹介してみましたが、実際にやってみると自分が想定したような反応が返ってくるとは限らず、ぼんやりした自己紹介になってしまいました(お相手の方はとても上手でした!)。

ふたつめは「まず自分の周りをとりまくネットワークを書き出し、その説明をまじえて自己紹介しましょう」というもの。私が書き出したのは、仕事の取引先、同業者の仲間、学生時代の友人、趣味の友人、家族…といったネットワーク。自分の名前のまわりを10個くらいの輪が取り囲みました。あらためて見てみると、我ながらおもしろい人たちに囲まれているなぁ、とにんまりしつつ…先ほどとは別の方とペアを組んでお互いに発表。

実際にやってみると、おもしろいことに、ふたつめの方が自分のことを客観的に説明できる気がしました。
自分のことを知りたかったら、内側をのぞきこむだけじゃなく周囲を見渡すことで見えてくるものもある、ってことですよね。

ついつい「こう見られたい」「これをやりたい」という内側からの発想にとらわれがちだけど、実は周囲の人たちは意外なところに魅力を感じていたり、自分が気づいていない才能を見いだしてくれているかもしれない。それに気づくためにも、常に視野を広くもっておくことはとても大事。
さらに言えば、何かやりたいことがあるときには自分ひとりでがんばるんじゃなくて、周囲の人に手伝ってもらうことも時には大切、ってこと。それは恥ずかしいことじゃないし“お互いさま”なんだよね。

「人とのつながりが何より大切」「人生を変えるきっかけはさりげなくやってくる」など、私自身もここ数年身をもって感じているキーワードがちりばめられていて、とーっても腑に落ちる共感だらけの内容でした。
こうやって言葉にしてもらうことで、あらためて気づくことができるんですよね。大感謝。

たった2コマでしたが、刺激と気づきに満ちた時間でした。
運営スタッフのみなさま、今さらですが大変おつかれさまでした。そして素晴らしいイベントをありがとうございます。
来年も参加できたらいいなぁ。そして、来年こそは荒井尚英さんのセッションを聴きたい!

当日のスライドが公開されていたので、追加します(11/1)。

カテゴリ:In My Circle, 参加した Posted by 千貫りこ on 2012年10月15日