In My Circle

せんがんが、よしなしごとをつづります。

Webクリエイターに足りない本当のSEOスキル

株式会社イー・エージェンシーさん主催、住太陽さんの「Webクリエイターに足りない本当のSEOスキル」を受講してきました。
3月はこもりさんを追いかけて仙台へ、そして今回は住さんを追いかけて京都へ。
どうやら2013年は追っかけイヤーになりそうな気配です。

さて結論から言うと、私は受講して大満足です。これを読んでるみなさんにも、次回開催の折には参加してもらいたい!強くおすすめします。
ただ、内容は万人受けするものでは無いかもしれません。規模の小さな制作会社や私のようなフリーランスの人はかなりぐっとくると思うのですが、受講して得たことを明日からでもすぐに反映・活用できる機動性を持った組織・人でないと、ピンと来ない可能性があります。

内容をあれこれ書くとネタバレになるので、自分が特に強く感じたこをまとめてみます。

生き残るクライアントと取引することで自分も生き残る

これは冒頭で住さんがふれたお話ですが、セミナー全編にかかる重要なテーマでもあります。

「きちんと売上げ(効果)が出るサイト」をお客さまといっしょに作り育てていく。
お客さまに明確な価値をもたらすことのできる存在になる。
そうありたいと思いつつ実践できずにいたのですが、これじゃダメですね。

現在私が手がける案件では、納品後はノータッチでお客さま自身に更新をまかせるケースがほとんどです。なぜなら、多くのお客さまはビジネスがまだ軌道に乗っていなかったり店舗を構えたばかりだったりで、サイトを作るのが精一杯。運用のための予算を割けないから。
でも、たとえお客さまの希望とはいえ「納品、即バイバイ」では責任を放棄しているのと同じではないのか。モヤモヤしながらも、あまり深く考えずにここまで来てしまいました。

目先だけにとらわれず、お客さまの利益に少しでも貢献し、さらには自分自身の未来を守るためにも、もっと積極的にかかわることのできる仕事のやり方にシフトしなくては。危機感をおぼえました。

とはいえ、こちらがいくら息巻いたところで、お客さまがWebサイト運用の予算を確保してくれなきゃ堂々めぐり…。
セミナー終了後、住さんに質問したところ「僕は、最初はボランティアでアドバイスしました」とお答えいただきました。「なんでこんなことまでしてるんやろ?」と思いつつさまざまにアドバイスしているうち、じょじょに効果が見えてくる。Webが利益につながることが分かれば予算を確保してもらえるようになる、と。

ちゃんとした実績も無いくせに、お金をもらって運用にかかわろうとしていた自分が恥ずかしくなりました。とほほ。

SEO実施者のマインド

このお話も深く心に残りました。住さんは以下のようなポイントを挙げられていました。

  • 訪問者を最大限もてなすのは当然のことと考える
  • コンテンツの質や量には、専門家としての意地とプライドをかける
  • 競合が発信しているコンテンツよりも正確で詳しく丁寧なものでなければ恥

あたりまえのように言われていることだけど、やはりWebサイトは作ってからが勝負なのですよね。時間をかけて試行錯誤しつつ、コンテンツの質を高め量を増やしていくことこそが、SEOの重要な鍵を握る。
サイトを公開した時点では、まだ「箱」を用意したに過ぎません。

コンテンツを充実させてサイトを育てていくには、当事者(発注元=お客さま)が主体的に関わることが前提条件となる、と住さんは続けます。業者に丸投げして済ませるなんてことは不可能なのです。お客さまと制作業者がしっかりタッグを組んで初めて実現できるのですね。
共同作業である以上、お客さま自身が勘をつかめば、その時点で私たち制作業者がお払い箱になる可能性もあるわけですが…。

制作業者がするべきこと

個人的に一番ぐさっときたのは、このお話です。
自分のWebサイトでハッキリとした集客効果を出せているかと問われたら、私の答えは恥ずかしながら「No」です。

自分の面倒もみることができないクセに、お客さまに何をしてあげられるの?

住さんはこんな意地悪な言い方はしません。でも自分自身でよーく分かってるだけに「わー、ごめんなさいごめんない」って気持ちになりました。「ごめんなさい」じゃないですね。「しっかりしろ、自分」です。

住さんは、Webサイト制作に関してあれこれ検索するユーザーが発注にいたる流れの例として

1.自力で問題解決したくて検索する
2.毎回お世話になるサイトができる
3.自力に限界を感じたときに、信頼するサイトの運営者に相談する

と、紹介していました。
なるほど、こういうステップを踏んで依頼してくれるお客さまならそもそもやる気十分だし、制作業者へのリスペクトを持っているから、いろんな意味で良い結果につながりやすいのでしょうね。

この流れに乗るには、まずは自分自身が有益な情報を発信することから始めなくてはなりません。しかも、これまでの視点をがらっと変える必要がありそうです。
大変だー!でもやらなきゃ…いや違うな、楽しそうだからやりたい!!

その他、「オーソリティを目指せ」というお話も大変興味深かったです。同業者からdisられて平然としていられるハートは今のところ持ち合わせていないのですが、これも早晩チャレンジしなきゃいけない課題だな、と思いました。

—–
実はセミナー終了後に住さんとお食事させていただき、根掘り葉掘りいろんなお話を聞くことができました。
セミナーに関することはもちろん、高校時代の生活圏が隣接していたことまで発覚して、ものすごーく楽しい夜を過ごさせてもらいました。住さん、ありがとうございました!

カテゴリ:In My Circle, 参加した Posted by 千貫りこ on 2013年5月20日